過去の展覧会

澤年彦 -FUSUMAE-
2012.3/20(火)~3/25(日)

AM10:00~PM6:00

 

自作の墨絵による空間構成。

気配を断ち切ることなく緩やかに空間を仕切る「FUSUMA」をテーマとしたインスタレーションです。

 

■ 澤年彦  有限会社シェド建築設計室

 

 

 

 

 

余白の美。澤氏の建築に触れたことがある方はお分かりだろう。飾り立てないデザインが穏やかでぬくもりのある空間を生む。本展は、(有)シェド建築設計室の建築士・澤年彦氏によるFUSUMAE(襖絵)というユニークな企画。設計のためのデッサンなど、普段から描くことには慣れているものの、建築以外での個展は初めて。ふすま大の大型の和紙に筆で描かれる墨絵は、古式ゆかしい水墨画でありながら、極めてモダンな造形を見せ、現代の南画を髣髴とさせる。鳥取砂丘の海岸沿いを描いた松林の道を前にすると、思わず視線は空へと向う。細く伸びる枝のシルエットに映し出されるのは同氏の心象風景か。ギャラリーの天井から吊るされたFUSUMAEの数々は、空を渡る風が見えるかのよう。建築士らしい斬新な空間演出も楽しんでいただきたい。

 

さんいんキラリvol.22掲載記事

 

ギャラリーあんどうブログ

[March 6, 2012] 澤年彦 FUSUMAE 1

[March 17, 2012] 澤年彦 FUSUMAE 2

[March 21, 2012] 澤年彦 FUSUMAE 3