ギャラリーあんどう友の会のご案内

ギャラリーあんどうでは、美術を通して会員相互の交流を深めながら、 多くの作品にふれていただけるよう情報発信することを目的に「ギャラリーあんどう友の会」を発足しました。

活動日記 2012

「友の会通信」12月号(№99)発行

[2012.11.29]

ギャラリーあんどう友の会美術館巡りの旅「生誕100年 松本竣介展」

[2012.11.7]
11月4日(日)快晴。ギャラリーあんどう友の会の皆さんと島根県立美術館「生誕100年 松本竣介展」に出かけました。参加者は定員いっぱいの28名。5月の岡山県立美術館「ベン・シャーン」に次いで今年2回目の「美術館巡りの旅」です。2時間強で美術館に到着。観る機会の少ない松本竣介の大回顧展とあって、終盤を迎えた美術館は来館者でいっぱい。・

・38歳という若さで亡くなった夭折の画家・松本竣介。

作品の前に立つと、ずいぶん昔に読んだ美術エッセイのなかで美術評論家・洲之内徹が「運命に従順な者の持つ静かさと美しさ」と書いていたのを思い出しました。

お昼はお決まりの松江東急インのランチバイキング。

しまった!!写真撮るのを忘れてた。

お皿はすでに空っぽ。。仕方なくデザートの写真でも。。

帰路に立ち寄った美保関。お天気が良くて三々五々ぶらりお散歩。

美保関神社で何をお願いされたのでしょうね。何やら楽しそうなお二人です。

青い石畳がとってもきれい。路地の古い町並みが郷愁を誘います。

「これ美味しいよ。」と試供品の昆布茶に舌鼓。

行きの琴浦町の道の駅。

山本恵三先生が初冠雪の大山をスケッチされてますね。

芸術の秋、食欲の秋、行楽の秋・・・

最良の一日でした。

バスはいつもの大森観光さん。

「友の会通信」11月号(№98)発行

[2012.10.29]

秋の美術館巡りの旅 参加者募集中

[2012.10.1]

2012ギャラリーあんどう友の会 美術館巡りの旅 vol.2

島根県立美術館「生誕100年 松本竣介展」

期日:2012.11月4日(日)

定員25名様

■会費 友の会会員5,000円(会員外は6,000円) ※バス代・昼食・入館料込み

出発 ギャラリーあんどう/7:30 鳥取駅南/7:45 湖山/8:05 →
島根県立美術館/10:45~12:30 →
松江東急イン(ランチバイキング)/12:45~13:45 →
美保関界隈/14:45~15:30 →
帰着 湖山/18:00 鳥取駅南/18:20 ギャラリーあんどう/18:40頃

― お申し込みはギャラリーあんどうまで。 ―


昭和前期の日本近代洋画界に重要な足跡を印し、現在も 多くの人々に愛され続ける画家・松本竣介(1912-1948)の 生誕100周年を記念した展覧会。
36年という短い生涯の中で生み出された珠玉の作品群を 展観します。

「友の会通信」10月号(№97)発行

[2012.9.27]

「友の会通信」9月号(№96)発行

[2012.8.30]

「友の会通信」8月号(№95)発行

[2012.7.31]

「友の会通信」7月号(№94)発行

[2012.7.2]

「友の会通信」6月号(№93)発行

[2012.5.30]

友の会「vol.2 2012年美術館巡りの旅」岡山県立美術館「ベン・シャーン」

[2012.5.30]

<ベンシャーン>

以前からベンシャーンの絵は大好きでした。岡山でのベンシャーン展では 版画 素描 絵画など沢山の作品にふれ感動しました。ヨーロッパはきらい、アメリカ(ニューヨーク)が好きとゆうベンシャーン。ブルックリンでの幼い頃に思いをよせる民族性なのでしょうか。ベンシャーンの強い個性を感じる中で心のうちにある優しく美しいひびきをもつイメージは私の心情に打ちこんでくるものがありました。とくに目と手の表現にはベンシャーンの心のうちなるものを感じました。

 

<まっさかりのバラ園>

いろんな色のバラの花と香りで花たちがむかえてくれました。晴れわたった空 咲きほこるバラたち!ひとつ ひとつ名前がついているのが一段と又興味ぶかくすばらしい。花を見ている 花も見ている。みごとで美しいバラ園を楽しませてもらいました。とてもよい小旅行を計画して頂きありがとうございました。

会員:田中ひとえ

■ギャラリーあんどうブログ
[ Wednesday, May 30, 2012 ] ギャラリーあんどう友の会 ベンシャーン展

vol.2 2012年美術館巡りの旅参加者募集!

[2012.5.2]

■岡山県立美術館「ベン・シャーン クロスメディアアーティスト」

■RSKバラ園

■宝福寺

■期日:2012.5月20日(日)
■参加費:会員6,000 円 非会員7,000円 ※バス代・昼食・入館料込み(当日集金)
■募集人員:25名
■日程
出発 湖山/7:00 ギャラリーあんどう/7:15 鳥取駅南/7:30 →
岡山県立美術館/10:30 → ホテルランチバイキング/12:45 →
RSKバラ園/14:15 → 宝福寺/15:45 →
帰着 鳥取駅南/19:00 ギャラリーあんどう/19:15 湖山/19:30頃

-参加ご希望の方はあんどうまで-

「友の会通信」5月号(№92)発行

[2012.4.27]

vol.2 2012年美術館巡りの旅予告!

[2012.4.17]
只今美術館巡りの旅を計画中です。詳細は決まり次第お知らせします。どうぞお楽しみに!!
■岡山県立美術館「ベン・シャーン クロスメディアアーティスト」
■RSKバラ園

期日:2012.5月20日(日)
参加費(予定):会員6,000 円 非会員7,000円
募集人員:25名

「友の会通信」4月号(№91)発行

[2012.3.27]

ギャラリーあんどう友の会 映画鑑賞会のお知らせ

[2012.2.27]

「ポロック 2人だけのアトリエ」 2000年アメリカ作品
生誕100年展開催中のジャクソン・ポロック自伝の映画化作品です。
■日時 3月18日(日)13:30~16:00
■会費 無料 (会員外は500円(コーヒー・ケーキ代))
■会場 2Fギャラリーあんどうdue
お申し込み、お問合わせはギャラリーあんどうまで。

「友の会通信」3月号(№90)発行

[2012.2.27]

「友の会通信」1月号(№89)発行

[2012.1.1]